スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光列車 「あかまつ号」

 先週、丹後(京都府)で観光列車「あかまつ号」に乗りました。
丹後半島の付け根を西舞鶴から豊岡まで走るローカル線です。

002_20150413091957452.jpg

 今回乗車したのは、「あかまつ号」です。

009_20150413092002e5b.jpg

 乗車券のほかに乗車整理券(310円)が必要です。

0040413.jpg

006_20150413091959efc.jpg

 車内は、テーブル席やラウンジがあり、コーヒーも注文できます。

008_20150413092000757.jpg

カウンターでは、乗車記念グッズなども販売されています。

017_20150413094005930.jpg

 車内には、観光案内のアナウンスが流れ、景色の良いところでは、速度を落として走行します。

0190413.jpg

 若狭湾の眺めを堪能しました。

 観光列車は、「あかまつ号」の他に、スイーツがいただける「あおまつ号」(4000円)、ランチ専用「くろまつ号」(10000円)もあります。




「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

車内がとても素敵ですね

観光列車、最近いろんな列車がありますが
「あかまつ号」初めて知りました。

このような内装になっているのですね。
車内がお洒落な喫茶店みたいで、楽しいですね~。
美味しいコーヒーを飲みながら 窓からは、景色を堪能~

優雅で良い時間を過されましたね。

ホクちゃんへ

京都丹後鉄道(旧北近畿タンゴ鉄道)の観光列車です。
全線乗るのは時間がかかるので、今回は、一部区間だけ乗車しました。
ランチ列車の10000円は、ちょっと考えますが、
スイーツ列車の「あおまつ」には乗ってみたいです。

こんばんは♪

京都丹後鉄道に名前が変わったんでしたね。
観光列車あかまつ号、テーブル席やラウンジがあり、コーヒーも注文
出来るんですね♪
スイーツ列車あおまつ号に乗ってみたいです。

mitsueba-ba2さんへ

いつものように「乗換案内」で調べていたら、突然、目的地の駅名が変わっていて・・・
4月1日から経営が変わり、それに伴って駅名もいくつか変更されたとのことです。
観光列車は、そのまま引き継いだようです。
乗車整理券は、ネット等で予約するらしいですが、平日だったので、駅ですぐ購入できました。
プロフィール

yoppyママ

Author:yoppyママ
岡山県在住の主婦です。
パン作りやパッチワーク、ガーデニングが趣味です。
作品の紹介や地域のお勧めスポットなどお知らせします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。