スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デイジーバッグ」 縫い合わせ方もユニーク

 「すてきにハンドメイド」で紹介された「デイジーのバッグ」を作っています。

0020201.jpg

 16枚の花弁を1枚の布を続けて縫う手法は、「目からうろこ」でした。

002_20150201131829f78.jpg

 この方法で作った10個のデイジーの花を袋の台布にアップリケして・・・

0030201.jpg

 前後の袋布と底布のキルティングができました。

 ここからの縫いあわせ方がまたユニークなのです。

0070201.jpg

 袋布と底布を外表に合わせて、2辺を縫います。

010_20150201131833aa3.jpg

 もう1方も同様に縫って、パイピングします。

011_20150201131834fc0.jpg

 前後の袋布の先を底布の上でこのように重ねて縫います。

 これで、袋の底が完成です。
キルティングした布が3枚(中央の正方形部分は、何と5枚も!)重なっているので、丈夫です。
これなら、底板は、必要ないかも?

 完成まであと少しです。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

早いですね!
もうここまで作られたのですね!!
テレビで作り方を見ましたが、目からうろこでした。
そこが分厚くなって、しっかりしますね。
底板は要らなさそうですね。
他所のブログでも作られている方が居ます。
皆さん、凄いです!!
もう今頃は出来上がっているでしょうか?
お疲れ様です。

mitsueba-ba2さんへ

作り方がユニークで面白いです。
袋布と底布を縫いあわせたり、パイピングの角のところがちょっと難しかったですけど・・・

持ち手は、市販のものを使おうかと思って買いに行きましたが、
やっぱり共布でつくることにしました。 

すごい

早いですね。もう殆ど完成に近いですね。
ブルー系のバッグに仕上がっていて とてもいい感じです。

底の作り方が面白いですね。
しっかりとした底になるのでたっぷり入れても形が崩れ
にくくていいですね。

持ち手もなかなか市販のでは気に入った物が見つか
らないですね。

出来たら、またアップしてくださいね。楽しみです。

ホクちゃんへ

いつもの手芸屋さんに小関さんの生地のシリ-ズがおいてあったので、色味が統一できて良かったです。
あと少しのところまで来て、ちょっと立ち止まっています。
テキストでは、キルト綿を入れた共布で持ち手を作っているのですが、市販のものでもっとしっかりしたものはないかと・・・
プロフィール

yoppyママ

Author:yoppyママ
岡山県在住の主婦です。
パン作りやパッチワーク、ガーデニングが趣味です。
作品の紹介や地域のお勧めスポットなどお知らせします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。