スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜は、「おこと汁」

 寒い冬は、温かい煮込み料理がうれしいです。

0101204.jpg

「小山流おこと汁」

 おこと汁は、京都の古い郷土料理で、正月を迎える準備を始める12月25日から食べる汁です。
「事を始める」ことから「おこと汁」と言われているそうです。
めでたい正月だから小豆を使うのがポイントのようです。

0111204.jpg

 材料は、人参、ごぼう、大根、里芋などの根菜、椎茸。それにこんにゃくと薄揚げです。

0131204.jpg

 野菜は、大きめに切って、深めの鍋に入れて「重ね煮」にします。
重ね煮をするとき、いつもは、塩を振るのですが、ここでは、白味噌と麦味噌を練ってのせます。(だし汁の半量も入れて)

0141204.jpg

 蒸気が出てきたら、だし汁をたして煮込み、しょうゆと塩で味を調えたら出来上がりです。

0151204.jpg

 本当は、ゆでた小豆をトッピングするのですが、今日は、用意できませんでした。
これでは、ただの具だくさん味噌汁? でも、でも・・・
野菜それぞれのうまみが凝縮して、とても美味しかったです。



 応援クリック、ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

おこと汁と言うのですね!
古くから伝わっているのですね。
知らないお料理です。
具沢山のお汁は、美味しくなりますね。
小豆のトッピングが珍しいですね。

mitsueba-ba2さんへ

ご存じなかったですか?
京都のどのあたりに伝わる料理なのでしょうね。
「けんちん汁」「ほうとう汁」「芋煮」・・・
地方地方でそれぞれの味があるのでしょう。
どちらにしても冬は、温かい汁ものがいいですね。

No title

うわぁ、とても美味しそうですね。
おこと汁、初めて聞きました。小豆を入れるとおめでたいんですね。
彩りもきれいで、寒い時期のおもてなし料理にぴったり。

今日も寒いので、家にあるもので作ってみたいですね~。
玉ねぎも見えているようですが、入れると甘味が出るので良いですね。

ホクちゃんへ

さつま芋や玉ねぎが甘みを出していますね。
白味噌が入っている効果もあるかな?
数種類の根菜のハーモニーというか、普通の味噌汁にはない「いい味」が出ています。
大きな鍋でいっぱい作り置きができますよ。
プロフィール

yoppyママ

Author:yoppyママ
岡山県在住の主婦です。
パン作りやパッチワーク、ガーデニングが趣味です。
作品の紹介や地域のお勧めスポットなどお知らせします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。