スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォールポケット

 ダイレクトメールや割引券などをどこに置いておけば、必要なときにすぐ取り出せるかな?と日々思案していました。
たまたまお店でウォールポケットを見つけて、「これだ!」と思いました。
 簡単そうなので布を買って自作することにしました。

0010830.jpg

 リバーシブルの綿麻布50センチで2個作れました。(まったく切れ端なしの有効利用でした。)

002_201508301132508d3.jpg

 リバーシブルの布なので、
布端を表に折り曲げて始末すると、思わぬ効果が!

0040830.jpg

 ビニールを挟み込んで縫えば、ちゃんとポケットになります。

 ところが、・・・・

0050830.jpg

 ビニールがむき出しの部分は、ミシンの布送りがうまくいきません。
ラミネート専用の「押さえ」を持っていないので、「どうしたものか?」と、しばし考えました。

 結局、薄紙をのせて縫うことで解決しました。

0030830.jpg

 早速、壁にかけてみました。

 「これは、便利!!」
何が入っているか一目で見えて、探し回らなくていいです。


http://blogranking.fc2.com/ranking_banner/b_04.gif


ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪

便利グッズですね!
自分で早速縫われるのが、凄いです。
ビニールのミシン押さえは、ミシンに合うのを買わないといけないですね。
薄紙で十分ですね。

一目で見えて便利ですね

お店で買ったのかな?と思いきやさすが~手作りされたんですね。
素晴らしいです。(*^_^*)

こういうのはよく期限切れになってたりするので
スケルトンで置くと良いですね。アイデアグッズですね。


手芸店に透明なビニールも売っているんですね。
薄紙を使って縫うと良いんですか φ(..)メモメモ

いろいろ勉強になります。 \(^o^)/

mitsueba-ba2さんへ

はがきや小さな紙は、まとめておかないとどこに行ったか分からなくなりますね。
何で今まで思いつかなかったのかと思うくらい便利です。
市販されている製品を見た時には、「1時間もあればできるな。」
と思ったのですが、ビニールに苦戦しました。

ホクちゃんへ

市販されていたのは、生成りの無地で、ちょっと味気なかったので、自作することにしました。
リバーシブルの生地を使ったら面白い作品になりました。
以前、ラミネート生地で袋を縫った時にもミシンが進まなくて困ったのに・・・
すっかり忘れていました。
プロフィール

yoppyママ

Author:yoppyママ
岡山県在住の主婦です。
パン作りやパッチワーク、ガーデニングが趣味です。
作品の紹介や地域のお勧めスポットなどお知らせします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。