スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イングリッシュマフィン」が・・・

 イングリッシュマフィンを作りたいのですが、「コーングリッツ」が手に入りません。
あちこちさがして、やっと「イオン」で見つけました。

002_2015052814105492d.jpg

 パン教室で使っていたものよりは粒が小さいですが、使えそうです。

0030528.jpg

 一次発酵の後、コーングリッツをまぶします。

0040528.jpg

 そして、型に入れて二次発酵します。

0050528.jpg

 いい感じに膨らみました。

 170℃で12分焼きます。

 5~6分後、焼き具合を見て・・・。あっ!失敗。
上に鉄板をのせてなかった~!

 何と!ぷっくりとお餅のように膨らんで・・・。
このまま焼こうかとも思ったのですが、パンを押さえつけて鉄板をのせました。

007_2015052814110010c.jpg

 無理やり押さえつけられて、ひび割れたかわいそうなイングリッシュマフィンが焼き上がりました。

008_20150528141112938.jpg

 形はよくないですが、モッチリとした美味しいパンができました。




ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

材料が見つかってよかったですね。
モッチリの食感なんですね♪

お菓子作りされる方は、バターなどの材料も買占めが有るのか、
手に入り難いそうです。

「コーングリッツ」

イングリッシュマフィンを作るのに
「コーングリッツ」をまぶすのですね。
いろんな材料があるのですね。

とても美味しそうです。
途中で気がついてよかったですね。
すぐに対策ができるのがさすがですね。

焼きたての香りはたまりません~(*^_^*)

mitsueba-ba2さんへ

 イングリッシュマフィンは、パン生地に酢を入れます。
独特のモッチリ感がでて美味しいです。

バターは、いつも品薄ですね。
パン材料のお店でも「一人1個」と限られています。
外国産を大量に輸入すると言っていますが、
せっかく手作りするのだからバターも国産を使いたいですね。

ホクちゃんへ

周りについている黄色い粒々。
あのコーングリッツがないと、やっぱりイングリッシュマフィンとはいえないですね。
ベンチタイムを取らずにすぐ成型するので楽です。
気を抜いて、今日のような失敗もありますが・・・
プロフィール

yoppyママ

Author:yoppyママ
岡山県在住の主婦です。
パン作りやパッチワーク、ガーデニングが趣味です。
作品の紹介や地域のお勧めスポットなどお知らせします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。