スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロリダスターのバッグ

 フロリダスターのパッチワークを使ったバッグがついに完成しました。

006_201510311258567d7.jpg

 星形のところをアップにすると・・・

0031031.jpg

 ビーズをつけたら、ゴージャスになりました。

001_20151031125851697.jpg

 市販の皮の持ち手を付けました。 カチッとはめるだけで簡単です。

0051031.jpg

 横から見ると・・・
六角形の角を合わせて閉じると、こうなります。 不思議~!

007_20151031125911e20.jpg

 底は、自然と長方形になります。

008_20151031125912ad2.jpg

 底板を入れるとしっかりしました。中にたくさん入りそうです。

スポンサーサイト

着物リメイク

 タンスの中で眠っている着物。
「もったいないなあ。」と思いながらもなかなか利用できなくて・・・

これは、私が持っている着物の中でも一番古いもので、シミがあちこちありました。

001_2015102813500861a.jpg

 ほどいて、「クッションにでもしようかな?」と思っていた矢先・・・
手芸教室で迎春用のタペストリを作ることになりました。

0041028.jpg

 早速、扇の部分に使うことにしました。

002_201510281350100bf.jpg

 和ダンスの中を片付けていると、着物の端切れが出てきました。
せっかくなのでこの布も使ってみようと・・・

0031028.jpg

 柄が気に入って母に作ってもらった着物の残り布です。
 (残念ながら一度も袖を通す機会はなかったのですが)

0051028.jpg

 扇の角に使ったらどうでしょう。

 思い出の布で作るタペストリもいいものですね。

蒜山、大山の紅葉

 今年は、例年より紅葉の時期が早いと聞き、昨日、大山(鳥取、岡山県境)へ出かけました。

002_20151026130319539.jpg

 蒜山大山スカイライン沿道の木々は、すっかり色づいていました。

0051026.jpg

 天気がよくて、青い空に紅葉した山がよく映えます。

011_201510261303212c2.jpg

 せっかく来たのだから、大山寺にお参りを。

012_20151026130323914.jpg

 こちらに行くと、大神山神社です。

016_20151026130324e4e.jpg

 奥の院へ行くには、この急な石段を上らなければいけません。

020_20151026130349d84.jpg

 やっと着きました、
これが「ゆく年くる年」で毎年紹介される鐘つき堂でしょうか?

0241026.jpg

 帰り道、多くの車が止まっている場所がありました。

 大山がよく見えます。
ここは、絶好のビュースポットでした。

レモンマドレーヌ

 先日、「しまなみ海道」を通った時、大三島で買ってきたレモンです。

002_20151023160713a01.jpg
 
 ノーワックスですから、この皮を使ってレモンマドレーヌを作ります。

0041023.jpg

 卵白をミキサーにかけて他の用事をしていたら、あっという間に角が立っていました。
あわてて砂糖と卵黄を入れ、さらに混ぜます。

0051023.jpg

 すりおろしたレモンの皮を入れると、生地が白くなりました。

006_2015102316071651e.jpg

 粉合わせも機械任せです。
溶かしバターを加えたらマドレーヌ生地の出来上がりです。

007_2015102316071864c.jpg


 型に生地を流し込んで・・・

011_20151023160730469.jpg


 170℃で15分。焼けました。

012_201510231607317ee.jpg

 ラッピングしてお土産にします。

レーズン入りロールパン

 朝食用にレーズン入りロールパンを焼きました。

010_20151022144713e49.jpg

 ここ数日は温かいので、仕込み水は常温のままで大丈夫でした。

011_20151022144714e7d.jpg

 ロールパンの成型は難しいですが、私の中では、この形が合格点というところです。

001_201510221447593cc.jpg

 仕上げ発酵後、溶き卵を塗ってオーブンに入れます。

0031022.jpg

 170℃で10分、焼き上がりました。

008_20151022144802445.jpg

レーズンの甘い香りがして美味しそうです。
明日の朝食が楽しみです。

秋の寄せ植え

 夏の花が終わりかけたので、花の植え替えをしました。

0041021.jpg

 「寄せ植え」秋バージョンです。

002_20151021143942c35.jpg

 ビオラも緑の植物と合わせて寄せ植えに。

008_20151021144004e1f.jpg

 花壇には、ストックを植えました。

0051021.jpg

 秋バラがボチボチと咲き始めました。

006_2015102114394775b.jpg

 春と比べると、花の数が少ないので貴重です。

0031021.jpg

 野牡丹は、夏からずっと咲き続けています。

009_201510211440056b3.jpg

 ツワブキの黄色い花が庭をぱっと明るくしてくれます。

干し芋づくり

 ご近所の方にさつま芋をたくさんいただきました。

001_20151020122909fe8.jpg

 我が家の畑のと違って大きくて長いです。

 これを使って家で「干し芋」が作れないかなあ?
市販の干し芋は、結構な値段です。国産となると、めちゃくちゃ高いです。
 そこで、例によって「クックパッド」で検索。

002_20151020122910632.jpg

 作り方は、いたって簡単でした。
まず、芋を皮付きのまま丸ごと蒸します。

0041020.jpg

 蒸し上がったら、5㎜ぐらいの厚さに切ります。

007_201510201229149f6.jpg

 ホームセンターで買ってきた「野菜干しかご」に並べます。

0051020.jpg

 4~5日干したら、完成です。

美味しくできるとよいのですが・・・

砥部(とべ)焼の茶碗

 四国の松山へ行ってきました。

001_2015101810495119a.jpg

 本州から四国に渡るには、「瀬戸大橋」とばかり思っていましたが、今回初めて「しまなみ海道」のコースを通りました。
広島県の尾道から瀬戸内海のいくつもの島を結びながら愛媛県の松山まで続いています。

 天気が良くて穏やかな瀬戸内の海がきれいでした。

 今回の旅の目的は、道後温泉と鯛料理、それに砥部焼です。

0031018.jpg

 砥部焼の工房にずらり並んだ器の中からまず選んだのは、茶碗です。

0041018.jpg

 ここの茶碗は、高台が大きくて安定感があります。

002_2015101810495372d.jpg

 次に、湯呑み。白地に青い縦じまが効いています。

0051018.jpg

 夫が選んだのは、酒器でした。

006_20151018105013731.jpg

 帰り道、大三島に立ち寄りました。
この島は、かんきつ類が多く栽培されていて、今の時期は、極早生の温州ミカンとレモンが店に並んでいました。

007_20151018105015b8a.jpg

 そして、「はっさく大福」も・・・。
すっぱいものと甘い餡? ちょっと不安でしたが、絶妙のバランスで美味しかったです。

レーズンシナモンブレッド

今日は、久しぶりにレーズンシナモンブレッドを焼きました。

001_20151008121315a97.jpg

 数日前、全粒粉の食パンを作ったとき、レンガみたいに固くなってしまいました。
どうやら仕込み水の温度が低すぎたようです。
 そこで、今日は、粉や水の温度を測りながら丁寧にパン生地をこねました。

002_20151008121316e4d.jpg

 弾力のある良いパン生地になりました。

0031008.jpg

 成型して型に入れ、仕上げ発酵をします。

0041008.jpg

 ケースのふちから2~3㎝上がったところでオーブンに入れます。

006_20151008121320972.jpg

 170℃で35分、いい感じに焼き上がりました。

 「パン作りは、温度管理が重要!」 改めて基本を思い出しました。

鮭のチャンチャン焼き

 秋になると、サンマが美味しいですが、生鮭も今が旬のようです。
魚売り場には、「生鮭でチャンチャン焼きを!」って大きく書いてあります。
今まで食べたことも作ったこともなかったのですが、初挑戦です。

0051007.jpg

 鮭の切り身を3切れ用意します。

0041007.jpg

 キャベツや玉ねぎ、ニンジン、シメジなどの野菜をたっぷりと。

006_201510071328321f2.jpg

 魚売り場に「チャンチャン焼きのタレ」というのがあったので、買ってきました。

007_20151007131057d05.jpg

 ホットプレートに油をひいて、野菜と鮭を並べます。
その上にタレをかけてふたをして蒸し焼きにします。

008_20151007131059edd.jpg

 10分もしないうちに焼けました。

 「い~い匂い!」
熱々のところを食べてみると、味噌味でとても美味しいです。
「チャンチャン焼き」って面白い名前です。
後でネットで調べたら、北海道の郷土料理でした。ジャガイモも入れるみたいです。ほっこりして美味しいでしょうね。




ヤマボウシの実は、果実?

 数年前、 庭にヤマボウシの木を植えました。
だんだん成長するにつれ、花弁(ではなく総片弁というそうですが・・・)が白ではなくピンクだったのに驚きました。

026_201510061316590b3.jpg

 秋になり、さらに驚くことがありました。

赤い実のようなものができているのです。

027.jpg

 「ヤマボウシに実ができる??」

 調べてみると、やはり実のようです。
「やや甘い味がして、果実酒にもできる」と書いてありました。

 ちょっと口にするには勇気が入りますが、食べられるようです。

028_20151006131702674.jpg

 「ガウラ」(確かそういう名前だったような・・・)と「シュウメイギク」 どちらも秋らしい花です。

029_20151006131703b94.jpg

隣りの空き地に自生している丹波栗の木。
今年もたくさん実をつけています。

「フロリダスター」のバッグ

 このような三角形のピースの角を合わせると・・・

006_2015100312532070f.jpg

 「フロリダスター」というパターンができます。

002_20151003125318948.jpg

 これをさらにつなぐと・・・

001_20151003125317ff0.jpg

 同じものを3枚つなぎます。

001_20151003124843e28.jpg

これからバッグに仕立てるのですが、先は遠いです。

 そこで、・・・

0031003.jpg

 一足先に先生の作品を紹介します。

002_20151003125512d06.jpg

 横から見ると、こうなっています。

どこを縫い合わせると、こうなるのでしょうか? 楽しみです。

秋なのに「桜あんぱん」

 冷凍庫に春買った「桜あん」があるのを思い出しました。

006_2015100113080325c.jpg

 季節的にどうかな?と思ったのですが、「桜あんぱん」を作ることにしました。

008_20151001130805c72.jpg

 あんを40gずつに分けて・・・

009_2015100113080642e.jpg

 あんを包んだパン生地に切込みを入れて花形にします。

011_20151001130808dee.jpg

 170℃で10分焼くと、出来上がり!

013_201510011308093fa.jpg

 季節はずれだけど、桜の風味が食欲をそそります。

014_20151001130825cfa.jpg

 ついでに、「イングリッシュマフィン」も焼きました。

プロフィール

yoppyママ

Author:yoppyママ
岡山県在住の主婦です。
パン作りやパッチワーク、ガーデニングが趣味です。
作品の紹介や地域のお勧めスポットなどお知らせします。

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。