スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「我が家のおせち」ができました!

 午後からおせちづくりに取り掛かって、やっと先ほど出来上がりました。

0091229.jpg

 今年は、このタイ国の重箱に詰めます。

0011231.jpg


 1段目

0031231.jpg

 2段目

0021231.jpg

3段目

 彩りが今一つですが、今年は、ほぼ手作りです。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。 

 皆様、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト

タイ国の重箱は、長方形?

 年末の大掃除や買い出しが終わり、そろそろお正月の準備にかかります。

0111229.jpg

 子供のころから「お飾り」と言えば、この形しかないと思っていたのですが、地方によって違うのでしょうね。
岡山では、これが定番で、玄関の外や門に取り付けます。

0061229.jpg

 家の中には、こんな飾りを。(デパートで見つけました。)

0041229.jpg

 庭の千両や南天もお正月用の花として使いました。
そばに飾ってあるのは、「バラモン凧」。知人の手作りで、お正月飾りにぴったりです。

0081229.jpg

 この重箱、タイ国のものなのです。 
もう30年ぐらい前になりますか、タイ国に滞在していた親戚が記念にと言って買ってきてくれたものなのです。
今年は、これに「おせち」を詰めようかと思っています。

0091229.jpg

 日本では、重箱は、正方形が当たり前ですが、これは、長方形です。
そして、金箔の模様が何ともエスニックです。

0101229.jpg

 今日は、「赤かぶの甘酢漬け」を作りました。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。

寄せ植えで迎春

 夏の終わりに種まきしたパンジー、まだ寄せ植えするには早いようです。

0101226.jpg

 花屋さんで寄せ植え用の苗を少し買ってきました。

0041226.jpg

 葉ボタンを植えると、お正月らしくなりました。

0031226.jpg

 3色のパンジーとホワイトアリッサム。

0061226.jpg

 水仙が一輪、庭に咲きました。拍手したい気持ちです。

0081226.jpg

 毎年、甘夏ミカンの木が我が家の冬の庭を彩ります。

0011226.jpg

 玄関用にピンクのシクラメンの鉢を買ってきました。

0021226.jpg

 庭のナンテンの実がきれいだったので、花びんに入れました。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。

おせち料理に強~い見方が・・・

 京都からうれしい贈り物が届きました。

00112222.jpg

「鮎家の巻物」セットです。

0051222.jpg

紅鮭の紅葉巻

0031222.jpg

あゆ巻

00212222.jpg

はまぐりのやわ煮

 どれも美味しそうです。
お正月料理にぴったりのおめでたいものばかりです。

 あとは、黒豆と数の子、ごまめ・・・。数品作れば、おせちは出来上がりです。

0011222.jpg

 年齢とともに、楽にお正月を迎える工夫をしなくては!



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。

ジンジャークッキーとシュトーレン

 今日は、クリスマスのお菓子を作りました。

0101221.jpg

 最初に作るのは、シュトーレン。

0111221.jpg

 前回の失敗を生かして、今度は、うまく焼けました。

0131221.jpg

 そして、クリスマスには、どういうわけか「ジンジャークッキー」。

普段、あまり型抜きクッキーは、焼かないのですが、このたびばかりは、頑張って「人型クッキー」にしました。

0141221.jpg

 生姜とシナモンのいい香りがします。
ブラウンシュガーを使っているので、こんがり色です。

0191221.jpg

0201221.jpg

 クリスマス用にラッピングします。

0211221.jpg

 こんな飾りもつけて。

 たった今、宅配便に出してきました。どうにかクリスマスに間に合いました。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。






藤戸まんじゅう

 岡山の銘菓に「藤戸まんじゅう」というのががあります。
源平の「藤戸の戦い」の舞台になったあの藤戸にある老舗和菓子店のおまんじゅうです。

0011220.jpg

 昔から変わらないこの包装紙。
家の近所のスーパーに日にち限定で置いてあることを最近知りました。

002.jpg

 包みを開けると、また懐かしい!竹皮です。

0031220.jpg

 元祖「藤戸まんぢゅう」。こしあんの薄皮まんじゅうです。

0051220.jpg

 お茶と一緒にいただきま~す。

0041220.jpg

 岡山には、これによく似た「大手まんじゅう」というのがあります。
どちらも美味しいですが、「藤戸まんじゅう」のほうがより素朴な味に思えます。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。

ハイジの白パン

 白いパンが気に入って、今度は、「ハイジの白パン」を焼きました。

0011218.jpg

 ヨーグルトとハチミツが入ったパン生地は、しっとりなめらかです。

0031218.jpg

 成型後、上新粉を振って仕上げ発酵をします。

0071218.jpg

 オーブンを200℃に予熱した後、140℃に下げて20分焼きます。
 (ここが、白パンにするポイントらしいです。)

 娘が家で焼きたいというので、ガスオーブンではなく電気オーブンレンジでのお試しです。

0091218.jpg

 白くふっくらと焼けました。

このような低い温度で焼くパンは、ガスよりも電気のほうが向いているかも?

0111218.jpg

 ふんわりやわらかいけど “こしがある” 「白パン」でした。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。

ハーブ入りの白パン

 真冬だというのに庭のローズマリーがとても元気です。

0051217.jpg

 今日は、これを使ってハーブ入りの白パンを作ります。

0011217.jpg

 ネットで作り方を調べて、初めての挑戦です。

 そうそう、表面に粉がついて真ん中がくぼんで・・・ 

お店で売っていたのもこんな形でした。

0021217.jpg

しかし、・・・・・・
 
仕上げ発酵が終わったころには、あのくぼみは、どこへやら・・・

0031217.jpg

 真ん丸いパンになってしまいました。

でも、望み通りの白いパンに焼き上がりました。

0041217.jpg

 ハーブの香りのふわふわパン。とても美味しかったです。



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。 

今季、最初のシュトーレンは?

 クリスマスが近づき、そろそろシュトーレンを焼く季節になりました。

0051216.jpg

ラム酒漬けミックスフルーツとオレンジピール

0041216.jpg

スライスアーモンドは、ローストして

0061216.jpg

 棒状にしたマジパンペーストを包み込んで成型します。

0081216.jpg

170℃で25分焼きます。

0091216.jpg

 焼き上がったら、溶かしバターとブランデーを塗って、粉糖をまぶしたら出来上がり。

00112162.jpg

1年ぶりなので、あちこち失敗がありましたが、何とか形になりました。

00212162.jpg

 クリスマスバージョンでラッピングしてプレゼントに!



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。

方眼のキルト綿を使って

 「ログキャビン」をするのにとても」便利なキルト綿があるのですね。

0011215.jpg

キルト綿に方眼が印刷されているので、布の長さを測る必要がありません。

0021215.jpg

 一定の幅に切った布をどんどんのせて縫っていけばいいのです。 これは、便利!

 今回は、幅の長さが2種類の布を使いました。

0031215.jpg

 すると、こんな感じにカーブします。
ためしにコースターを作ってみました。

 これは、組み合わせ次第で面白い形になりそうです。

00212152.jpg

 先生は、片面2模様をつないでミニバッグにされていました。

 私は、4模様つないで手提げバッグにしてみようかな?



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。 

「最中」仕立ての味噌汁

 珍しい贈り物が届きました。

0011213.jpg

0141213.jpg

 こんなメッセージとともに箱に入っていたのは、フリーズドライの味噌汁セットです。

 中を開けて、びっくり!

0061213.jpg

 なんと! かわいい顔の最中が!

0071213.jpg

 こちらは、湯葉包みの味噌汁です。

0121213.jpg

 味噌の種類によって最中の顔もいろいろあるようです。
若い人の品選びのセンスに感心しました。

0111213.jpg

 温かい味噌汁で体も心もホッカホカ。

0131213.jpg

 これは、余談ですが、昨日の手芸教室で・・・
手作りのマドレーヌのお返しにこんなものをもらいました。
 おつりのほうが多かったかも?



 「ぽちっ」と1クリック、応援お願いします。 

レモン風味のマドレーヌ

 家にある材料で簡単にできるお菓子は何かな? 思いついたのが「マドレーヌ」です。

0011211.jpg

 分量を量ってびっくりしました。
パンに比べて砂糖とバターの多いこと!

 でも、やりかけたので作ります。

0021211.jpg

 2代目ニーダーでケーキを焼くのは初めてです。
卵白の泡立ても見てるだけできれいにできます。

0031211.jpg

 砂糖、卵黄と足していきます。

0041211.jpg

 そして、粉合わせも機械にお任せ。

0051211.jpg

 生地を型に流し込んで、焼きます。

0061211.jpg

 170℃で15分。ふっくらと焼き上がりました。

0071211.jpg

 あれだけの砂糖とバターを一人で食べてしまっては大変です。
明日の手芸教室にお土産として持っていきましょう。



 「ぽちっ」と、1クリック、応援お願いします。

粉が違うと、パンの味が変わる?

 パン作りを習い始めてからずっと、教室指定のパン用粉を使っていましたが、今回、他メーカーの粉で焼いてみました。

0031210.jpg

 大手菓子材料店推奨の最強力粉「スーパーキング」です。

0041210.jpg

 こねあがったパン生地は、弾力があります。

0061210.jpg

 今日、焼くのは、山型食パンです。

0071210.jpg

 180℃で35分、焼き上がりました。

0081210.jpg

 しっかり伸びて、いい感じです。

0101210.jpg

 いつものパンに比べると、ややきめが粗いような気もしますが・・・

0111210.jpg

 味も微妙に違うような・・・。
でも、これはこれで、「美味しいパン」といえます。

 ネットで注文できる利便性を考えると、これも材料調達の一つの方法になりそうです。



  「ポチッ」と1クリック、応援お願いします。 

ブティのニードルケース

 トラプントの応用編で「ブティ」の作品が完成しました。

0051209.jpg

 トラプントのようにキルト綿は、入れません。

0071209.jpg

 2枚の布の間にコットンヤーンを通します。

0061209.jpg

 直線部分は、こんな感じに。

0021209.jpg

 1枚続きの表面ができました。

0031209.jpg

 内側に、フェルトを縫い付けて針を刺すところを作ります。

0041209.jpg

 「ブティのニードルケース」 出来上がりました。!



 応援クリック、よろしくお願いします。

クリスマス飾りは、手作りで

 もうすぐクリスマスなので、今までに作ったクリスマスグッズを飾りました。

0061206.jpg
 

 これは、今年の作品で、「モラのくつした」です。

0011208.jpg

 「ファンタスティックなツリー」は、額に入れました。

0061208.jpg

 昨年作った「ツリーのミニタペ」です。

0031208.jpg

0071208.jpg

 大小のオーナメントは、部屋のあちこちにつるしています。

 市販のもののような華やかさはありませんが、手作り作品ならではの温かさがあって、どれも気に入っています。



 応援クリック、よろしくお願いします。

オーブンで ほっかほか焼き芋

 今年は、さつま芋が思ったよりたくさん採れました。
いろいろ料理に使っているのですが、今日は、「焼き芋」です。

0081207.jpg

 さつま芋をキッチンペーパーにくるんで水で濡らし、アルミホイルに包みます。

0111207.jpg

 180℃のオーブンで50分~60分、じっくり焼きます。

0121207.jpg

 外から触ってみて柔らかくなっていたら、出来上がりです。
うまく焼けているかな?

0131207.jpg

 十分焼けているのですが、焼き芋のあの「焦げ目」がほしいので、アルミホイルを外して、さらに10分焼きます。

0151207.jpg

 ほっかほかの「焼き芋」が出来ました。



 応援クリック、ありがとうございます。

当選! 読者プレゼント

 昨日、日が暮れかかったころ、「宅急便で~す!」の声。

0011206.jpg

 何も注文した覚えはないけど・・・
差出人を見て、「はっ!」 もしかして、当たった?
抽選というもの、まったく当たらない私ですが、これは、まぎれもなく当選の商品です。

0021206.jpg

 毎週配布される地域の情報誌の「読者プレゼント」に応募していたのです。

0031206.jpg

 岡山特産のブドウやブルーベリー、桃などを使った「果実ドレッシング」のセットが届きました。
まだ味わったことのないものばかりで、楽しみです。

0061206.jpg

 一足先の「クリスマスプレゼント」になりました。



 応援クリック、ありがとうございます。

山陰のお土産は、「大風呂敷」

 山陰のお土産で私のお気に入りは、「大風呂敷」です。

0011205.jpg

 昔から変わらずこの包みです。

0041205.jpg

 箱を開けると、また一つ一つ包んであります。この二重の包み、ワクワク感があります。

0091205.jpg

 柔らかいお餅にきな粉と黒蜜をかけていただきます。
岡山にも「吉備田楽」というこれによく似たお菓子があります。

0051205.jpg

 これは、岡山県北真庭市の銘菓「高瀬舟」。小舟の形をした羊羹です。

0061205.jpg

 そして、こちらは、県北津山市のお菓子です。

0071205.jpg

 遠くへ出かけなくても郷土には、まだまだ美味しいものがたくさんありそうです。



 応援クリック、ありがとうございます。

今夜は、「おこと汁」

 寒い冬は、温かい煮込み料理がうれしいです。

0101204.jpg

「小山流おこと汁」

 おこと汁は、京都の古い郷土料理で、正月を迎える準備を始める12月25日から食べる汁です。
「事を始める」ことから「おこと汁」と言われているそうです。
めでたい正月だから小豆を使うのがポイントのようです。

0111204.jpg

 材料は、人参、ごぼう、大根、里芋などの根菜、椎茸。それにこんにゃくと薄揚げです。

0131204.jpg

 野菜は、大きめに切って、深めの鍋に入れて「重ね煮」にします。
重ね煮をするとき、いつもは、塩を振るのですが、ここでは、白味噌と麦味噌を練ってのせます。(だし汁の半量も入れて)

0141204.jpg

 蒸気が出てきたら、だし汁をたして煮込み、しょうゆと塩で味を調えたら出来上がりです。

0151204.jpg

 本当は、ゆでた小豆をトッピングするのですが、今日は、用意できませんでした。
これでは、ただの具だくさん味噌汁? でも、でも・・・
野菜それぞれのうまみが凝縮して、とても美味しかったです。



 応援クリック、ありがとうございます。


レーズン入り ロールパン

 畑で水菜や小松菜などの葉物野菜が採れだしたので、子供たちのところに送ろうと思います。

0071203.jpg

 ついでにパンも焼いて荷物に入れることにしました。
畑から帰って大急ぎでパン作りです。

0011203.jpg

 作るのは、レーズン入りロールパン。

0031203.jpg

 ロールパンは、よく作るので、成型にそれほど時間はかかりません。

0041203.jpg

 仕上げ発酵後、照り用の卵を塗って

0051203.jpg

 170℃で10分。焼けました!

0061203.jpg

 コロッとしたシェル型になれば、私の中では合格点です。



 応援クリック、よろしくお願いします。

「モラのくつした」 完成!

 パナマの民族手芸「モラ」に初めて取り組みました。

0011202.jpg

 上の布に切込みを入れて細かくまつっていくと、模様が浮き上がってきました。

0021202.jpg

 「☆」の部分は、難しかった~!

0041202.jpg

 裏布をつけて縫い合わせると、完成です。

0051202.jpg

 後ろ側は、こんな感じ。

0061202.jpg

 吊り手部分も結構細かい作業でした。

0071202.jpg

 今年の「クリスマス飾り」完成です!



 応援クリック、ありがとうございます。 




「あんぱん 食べた~い!」

 急にアンパンが食べたくなりました。
冷凍室に餡はあるし・・・

0061201.jpg

 こんな時の強~い味方が、この2代目「ニーダー」です。
材料さえ整えば、生地作りは、お任せです。

0021201.jpg

 餡を包んで

0041201.jpg

仕上げ発酵が終わって、照り用の卵を塗ったところ

0081201.jpg

 170℃で10分、焼き上がりました!

0091201.jpg

 うん。いい感じです。

0101201.jpg

 さてさて、餡の位置は? 上下のパン生地の比率は?

パン教室の講師過程の試験を思い出します。



 応援クリック、ありがとうございます。
プロフィール

yoppyママ

Author:yoppyママ
岡山県在住の主婦です。
パン作りやパッチワーク、ガーデニングが趣味です。
作品の紹介や地域のお勧めスポットなどお知らせします。

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。